I・My・レビュー ゲイ動画

ゲイビデオを曖昧にレビューするブログです。評価は管理人の主観です。ネタバレを含みますので、ご了承ください。ゲイに理解のない方、18歳未満の方は退出願います。

とおる - TOORU

とおる(TOORU) 

タイトル:とおる - TOORU
収録時間:約33分
価格:$25.00(Hey動画)
配信日:2011/10/28(Hey動画)
紹介文引用:ビックリノンケで好評だった、とおる君が人生初の中出しに挑戦!中出し2回とローションまみえれでのオナニーを収録。1回目の中出しは、正常位で出した精子を自分の指でかき出します。2回目は騎乗位でイってしまったとおる君の顔と女優から垂れてくる精子を同画面に収録。

総合評価★★★★☆
モデル ★★★★★
プレイ内容(興奮度) ★★★☆☆
アングル ★★★☆☆
画質 ★★★★★
価格設定 ★★★★★


=Review=
びっくり! ドッキリ!! ノンケ君が、いきなり女に犯された!!」に出演したとおるくんの中出し2本と、ローションオナニー1本を収録した作品。

びっくり!~」レビュー記事で「エロいソロオナニーも別途期待。 」と締めたので、ソロオナニーを撮影・収録してくれたことには感謝。 (別にここの記事を見て入れてくれたわけではないとは思うが。)

時間配分は1回目の中出しセックスに約10分、ソロオナニーに約10分、2回目の中出しセックスに約10分。
今回は素人のノンケモデルくんが、あらかじめ撮影内容を了承した上での作品なので、ゲイ向けにどれだけエロく仕上げられるかはスタッフの力量にかかっている。

まずは1回目の中出しセックス。
テーマが中出しだからと言って、ハイ中出ししました、ではなんの意味もないのだが、残念ながらそれでレビューが終わってしまう程度の内容。

相手役の女性が前回から変わったのか同一人物なのかは興味がないので検証しないが、とりあえずこの1回目ではあまりいい感じがしない。
とおるくんに体をほとんど触らせることなく、いきなりとおるくんの乳首舐め→フェラとがつがつ進み、「気持ちいいでしょ?」的なことをのたまう図々しさ。
一応勃起はしているものの、フェラ前はふにゃっていたし、完全勃起という感じではない。

さらに驚くのが、そこからいきなりとおるくんに跨り騎乗位生挿入していまうことだ。
「びっくり!~」でもないのに何故自身の体を触らせることもなく一方的に攻めて、一方的に挿入する必然性があるのか全く分からない。
勝手に腰を振って一人でアンアン喘ぎ出し、とおるくんがいいようにマンコの性処理道具にされているようで非常に不快。

「ゲイ向けだから、女性器は極力映さない方がいいだろう」という配慮があったと仮定して見続ける。
次第にとおるくんも慣れてきたようで、積極的に腰を振る。
これはよい。
しかし問題なのはカメラワーク。
映るのはとおるくんの胸側ばかり。
このパートではケツ側アングルがないのだ。

確かに表情を写すことは大事だが、ゲイ向けに作ってケツが映らないとはこれ何事!?
上半身半裸よりケツの方が見たいというゲイは少数派なのだろうか。

そして中出し。
ザーメンは、とおるくんがマンコに指を突っ込んで確認。
とおるくん的にはAV男優よろしくやってみたのだろうが、結局ここでマンコがアップになるので、「ゲイ向けだから、女性器は極力映さない方がいいだろう」という仮定は崩れる。
前戯で全くマンコに触れさせなかったマンコちゃんには、とおるくんのチンポから残りザーメンを絞り出して見せるような機転のよさはなかったらしい。

続いてソロオナニー。
ここはバスルームでローションを使ってのオナニーだが、浴槽の淵に座るポジションは上半身だけでなく脚の筋肉も際立つので、ここはスタッフに拍手。
しかし、驚くことに、最後までこのポジションのままなのだ。
折角のシャワールームでそれはないでしょうよ。

白のボクブリ1枚でスタートで、最終的に丸見えになるとはいえ、ボクブリがローションでだんだん透けていき、チンポが浮き立つ様子はエロい。
そういう意味ではローションオナニーもいいのだが、扱き続けるうちにローションがどんどん白濁化。
その場合どういうデメリットが生じるかは、容易に推測できる。
当然このデメリットを回避できるはずもなく、ちょっぴり残念なことになるが、それでもこのパート、最初のパートのがっかり感からはかなり立ち直らせてくれる。

ラスト、1回目とおそらく同一の女性と中出しセックス。
このパートは着衣スタートで、最初にとおるくんが女性の胸を揉み、1回目の雪辱を期待させてくれる。
が、このマンコちゃんは攻められるのが嫌なのか、それとも男を支配したいタイプなのか、あるいはスタッフの指示なのか、とにかくとおるくんに身を委ねることを絶対にしない。
胸を揉まれたりブラを外されたりしてる間もとおるくんの股間を触り、マンコに手が伸びてくるとさっさと機械的に自分で服を脱ぎ、「もののあはれ」的なエロさをガンガン排除していく。

結局ここもとおるくんによるマンコ弄りはなし、乳首舐めもなしであっという間に女性が主導権を奪い取ってフェラ。
挿入は1回目のような酷さはなく、一応とおるくんの方から挿入という形をとっているので多少はマシか。

最初の正常位、かろうじてやや横からとおるくんのケツ全景が映るが、物足りない。
ノンケ向けAVの方がよっぽど男のケツがよく映るという虚しさ。
しかしこのパートは、騎乗位でとおるくんのいい喘ぎ声が出ており、表情も合わせて捉えられているので1回目より大分マシ。

中出しは1回目と大差なく、イク時の体位が異なるぐらい。

最後に上半身裸のとおるくんに軽く中出しの感想を聞いて終了。
おまけでとおるくんの画像が数枚流れるが、そこにボクブリを下ろしてプリケツを見せてくれているショットが2枚あり。
そのケツが動いてるところが見たいんだ~!!

「びっくり!~」のHEY動画サイトレビューで「中出し」を期待するコメントが多かったので、「中出し」を期待していた人には上出来なのだろうか。
個人的には、男女の絡みの中出しにはそれ程エロさを感じない(やり方にもよるが)ので、テーマ自体が好みから外れていただけのことかもしれない。

しかし、GAY Do-GAなんだから、しっかりケツが映ってないのは大減点だし、もっと言うとアナル見せぐらい入れて欲しい。
あんなイメージ映像的ソロオナニーを魅せることが出来る優秀なモデルくんなんだから、エロエロなシャワーシーンだって撮れただろうに・・・。

というわけで本作、
モデルくんの力量>>>>スタッフ(相手役の女性含む)の力量
というパワーバランスが非常にもどかしい仕上がり。

「どっきり!~」と比較するとオナニーパートが新鮮でよいが、セックスパートは「どっきり!~」だけ見ておけば十分という評価。
かなり辛口レビューになってしまったが、これを読んでから実際に動画を見ると、「思ってたより全然いいじゃん!」ということになるかもしれない。


↓動画(サンプル画像)を観たい方は、こちらから!
<Hey動画>
とおる - TOORU
※本記事で紹介している作品です。


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

  1. 2011/10/29(土) 14:49:44|
  2. ボクブリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現役イケメンレスリング部をスカウト~アナル開発! | ホーム | プリケツ童顔少年がローションオナニーで濃厚射精♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonkelover2.blog65.fc2.com/tb.php/57-a9a1cb18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nonkelover

Author:nonkelover

↑バナーです。ご自由にご利用ください。

当ブログはリンクフリーですが、リンクの際にはコメントorメールでご一報いただけると幸いです。
また、相互リンクも基本歓迎です!



★ノンケ向けAVブログは



こちらから★


Powered By 画RSS

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
スーツ (9)
学生服 (3)
サカユニ (7)
野球ユニ (1)
ラグユニ (2)
吊りパン(レスリングユニ) (1)
ランパン (1)
スポユニ (1)
ジャージ (3)
ノースリーブ (1)
タンクトップ (1)
シースルーメッシュ (2)
競パン (7)
ショートボックス (1)
浴衣 (1)
スパッツ (1)
褌 (1)
ケツワレ (3)
Tバック (2)
ボクブリ (7)
ビキニ (1)
ビキニブリーフ (2)
白ブリーフ (4)
トランクス (2)
ソープ (4)
パイパン (4)
少年系・ショタ系 (2)
高身長 (1)
バーチャルデート (1)
チングリ返し (1)
キス (1)
アナニー (1)
トコロテン (2)
茶色の小瓶 (1)
マッサージ (2)
企画 (1)
ファウルカップ (1)
男女モノ (1)
レイプ (2)
排便 (1)

検索フォーム